吉本興業岡本社長に見る魁罡星の特性

闇営業による一連の問題により吉本興業のトップが遂に会見を開きました。

その会見で社長である岡本昭彦氏の感情的、威圧的、激情的なものの言い方で問題の発端となった雨上がり決死隊の宮迫博之さんや、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんにクビの宣告をした経緯を知りもしや・・・と思って命式を見ましたらやはりそうでした、この人は魁罡(かいごう)をもつ星の人でした。あぁやっぱり、私も魁罡(かいごう)だからよくわかるんだよなぁ、、、

魁罡(かいごう)の特性としては吉凶の落差の激しい運命で、それは性格においても現れます。頭に血が上ったら感情的に言いたいことを相手の気持も考えず所構わず吐き出してしまう。とにかく気性が激しいんですね。それがまた人生においても失敗の原因にもなります。私もそれで何度失敗や後悔をしてきたことか、、、

ですから人格形成においてこの星は感情をむき出しにすることなく怒らず冷静に客観的に自分を見つめ行動する必要があります。

性格も暖かく義理人情に厚い所と冷酷で非情な面がありこれも両極端、好きな人にはおせっかいを焼くほど人情的になりますがそうでなければ冷酷非道、とにかく中間がないんですね、性格も運命も両極端に現れるのが魁罡(かいごう)の特色です。

ですから運命を良くしようと思うのなら自分の中にある激しさや冷酷さをいかに温和に穏やかにもっていくかが一つの鍵になると思います。

岡本社長においては吉運の波により社長まで上り詰めた、吉となったら異常なまでに開運するが凶に反転すればこれまた周囲が総スカンするほど奈落の底に突き落とされる、もう魁罡(かいごう)の特性もろむき出しで笑ってしまいます、、、。

岡本さんも今回の件でいい加減自分の気性の激しさに反省しつくづく懲りた事でしょう、そうであるならばトップという座を武器にする威圧的な態度を改め、人間的に温かい面もお持ちですからそういう面で人と接する努力をしなければ嫌われて終わりになることでしょうね~。

 【記事公開日】2019/07/23


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー: 占い日記, 有名人を占う   パーマリンク