ポジポジ病にはゲゲゲ遊びで気分転換ストレス解消

オンラインゲームはもう辞めたと以前ブログにしましたが投資にのめり込みすぎるとボジボジで損失になるので最近また復活してしまいました。(言い訳:汗)

 

今ハマっているのは辞める前にもしていたゲゲゲの鬼太郎のオンラインゲームです。いい歳をしたおばさんでも鬼太郎は幼少期から馴染みのあるキャラクターなので楽しいのです。これやっていると嫌なこと忘れます。私のストレス解消アイテムなのかもしれません。

 

誰しも一度は自分のお店を持ちたいなどと女子ならば思うのではないでしょうか。バーチャルゲームでその夢が叶います。自分のお店を持ち商品を陳列しボスを倒しながらお店を拡大していくようなゲーム内容です。

 

私はお酒もギャンブルも外出もほとんどしない超インドアなのでストレスだけはベラボウに溜まります。

 

投資はギャンブルなのかも知れませんが株は低位株専門で大体10万円前後を買うくらい、FXは最近は疲れるのであまりしていません。仮想通貨は宝くじを買う程度の少額でお遊びです。ICOを易で見て買おうと思っていましたが、海外の取引所は何かと面倒で良く把握できず、コンタクトを取りたいと思っても返答がやたらと遅い所が多いみたい、英語が堪能ではない者にとったら敷居が高いです。買いや売のタイミングもよくわからない取引所だとハードルも高くなります。

 

日本の取引所においてもzaifは電話で問い合わせが基本できないようで、メールでの問い合わせになり時間がかかります。他の取引所だとGMOなど大きい所は電話対応してくれました。問い合わせがメールのみの所はやりにくいですね。

 

zaifの販売価格が他よりも安いのはそういったサポートやっていないから経費削減分安いのだと思います。安さをとるか、サポートや安全性を取るか、安全性と言っても仮想通貨は常にハッキングの心配がどこでもあるのでリスク管理は自己責任であるとは思います。

 

だから私の場合盗まれても良いような金額、つまり宝くじならばハズれれば紙くずになり全部が損ですが、仮想通貨は損をしても売ればいくらかは返ってくるわけだから宝くじよりも割が良いと思います。爆上げしたらすごいですからね、仮想通貨は。

 

現時点また下がってきてますが、だいぶ以前に購入したリップルも含み損ですがガチホなので気にはしていません。最悪0円になっても良いような金額しか持っていませんから。後はイーサとビットコインも少々持っています。

 

これからモナコインを買いたいのですが、zaifに入金したお金がまだ着金されていないので買えません。zaifは送金する時に専用のIDを名前の後ろに入力しなければならないようで、初回入金だったのでよくわからず入力忘れで遅れているようです。

 

zaifは口座を開設するのも時間がかかり過ぎでなにかと遅くてイライラします。その分通貨の価格が他よりも安いのでそれでプラマイゼロになりますか、今後は使い勝手が良くないと思ったらいくら安くてももう使わないかも知れません。

 

ゲゲゲの鬼太郎はお金もかからず基本無料、お金をかけたらランキングの順位は上がりますが、無料でも鬼太郎などのキャラがだんだん強くなってくるので課金せずともボスも倒しやすくなってきます。私は月に数回のガチャ割引セールの時に数百円気が向いたら買う程度でほとんどコストかかってません。ニンテンドーとかならソフト高いですけどオンラインは基本無料だから負担なく遊べて助かります。外出したらしたで出費するのでゲゲゲはお金のかからない遊びと言えます。

 

詳細はこちらより

 【記事公開日】2018/05/12


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー: インターネット備忘録, 占い日記   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク