5大欲求がもたらす病気/色/金/名誉/飲食/睡眠

人は誰しも何らかの夢や欲求を満たすため毎日努力をし、生活を営んでいることでしょう。

 

欲を持つことは決して悪いことではありません。欲がなければ努力もしないしダラダラボウフラのような毎日となることでしょう。

 

しかし、何でも度が過ぎれば身体に支障を来します。
酒は百薬の長とも言いますが、朝から晩まで一日中呑むような生活をすれば身体に害しかありません。それと同じで何でも程々で満足もせず欲望を限りなく追求しすぎると身体に害を及ぼします。

 

人の持つ欲求において、ここでは誰しも多少なりともありうる5つの欲求にフォーカスを当てて、その欲求を持ちすぎるとどのような病気になってしまうのか(身体のどこが悪くなるのか)陰陽五行の観点からお知らせしたいと思います。

 

お金持ちになりたい、異性にモテたい、名誉が欲しい、美味しいものを沢山食べたい、朝から晩まで一日中ゴロゴロしたい等々思いすぎていませんか?

 

財欲、色欲、名誉欲、食欲、睡眠欲から起こる病気の種類とは?!

 

食欲
何の運動もせずひたすら食べてばかりでブクブクなんていう生活をしていると、体に余計な肉が付きその肉が身体を害し脾臓を悪くします。

 

睡眠欲
睡眠は人間にとって必要不可なものですが、それも度が過ぎれば骨と腎臓を悪くします。

 

色欲
異性にモテたいと異性にばかり興味を持ち色欲を追求してしまうと血液の循環が悪くなり心臓を患います。

いい歳をしたおじさんが腹上死なんてのは典型の事例です。

ガラにもない不倫や浮気の代償は必ず精神や身体に害として現れることでしょう。

 

財欲
お金持ちになりたいとせっせと休まず働くことは他人から見れば努力家で尊敬されることではあるでしょう。

しかし財欲を満たすためだけにそれを追求しすぎると体の筋を痛め肝臓が悪くなります。

 

名誉欲
有名になりたい、一目置かれたい、尊敬されたい・・名誉が欲しければ努力し行動するしかありません。何もせず座っているだけでは無理な話です。

名誉欲とは他の欲と比べるとかなり困難な欲ではないでしょうか。

それを追求しそれが叶えばいいですが大半は挫折することの方が多いと思います。そうなった時気力を失い肺を悪くします。

 

陰陽五行より推測する欲求と病気の関係でした。占いは当たるも八卦当たらぬも八卦、信じるのも信じないのもアナタ次第?!何事も程々が幸せへの近道です。

 

 【記事公開日】2018/02/25


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: YouTube占い, 四柱推命   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク