仮想通貨占いへの妄想

2018年になりましたね・・・

 

去年の投資成績は、わずかばかりのプラスでマイナスにはならなかったものの、後悔ばかりの連続でした。

 

去年は私自身の年運が大凶の事もあり、慎重になりすぎてしまい、いずれ買おうと狙っていた銘柄を慎重になりすぎて買うタイミングを逃してしまい、あれよあれよと上がっていき高くなってもう買えなくなるということが多々あり、私には向いていないと思う日々でした。

 

そして占いを投資に用いることは出来ないだろうかとあれこれ検証したことも、結果が出ると腑に落ちることと腑に落ちないことがあり、当たるも八卦、当たらぬも八卦だと用いることに自信をなくし、株を買う時には最初の頃はいちいち易を立て運気をはかり買ってよいかどうか検討していましたが、最近ではどうでもよくなり自分の思うままに売買するようになっておりました。

 

その中で、一番自分自身腑に落ちないことが解決せず、その事で占いを信じるのは辞めてしまおうと思う事象があったのですが、今年に入り大凶から吉にまでとは私の運気はいきませんが、(なにせ大運が大凶周期なもので・・・)年運は去年よりはましになる周期に入ったからなのか、ふと思うことがあり、その流れで行くと腑に落ちるなと思った事象があります。

 

それは昨今ビットコインなどの仮想通貨が爆上げで億万長者になった方がいるとか、仮想通貨が買える取引所のCMが放送されるとか、巷で話題になってきていますが、それ以前、私が仮想通貨というものを初めて知ったのは去年の春のことです。

 

リップルという今では仮想通貨業界ならメジャーにもなっているコインがあるんですが、私が初めて知った頃は、ある取引所に口座を開けば無料で貰えていたんですよ、今日現在の価格で1XRP(リップル〉236円前後になってます。当時777リップル無料で貰えてたから約18万分がタダで貰えていたんです。

 

当時、仮想通貨なんてよくわからないし怪しすぎると思ってたんで、いくら無料と言っても口座を開設すること自体に不安があったので、その事を易に訪ねてみたんです。その答えは水山蹇の初爻でした。⇒次回へ続く・・・

 【記事公開日】2018/01/11
 【最終更新日】2018/01/16


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー: 占い日記, 投資占い, 易占い   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク