名は体を表す

先日、母にさそわれてとあるイベントに行ったんですが、そこでのゲストに恋の季節で人気を博した今陽子さんを拝見しました。

 

今陽子さんは現在66歳、今年で芸能生活50周年あまりと長年に渡り活動されておられるようで、歌もおしゃべりも明るくてパワーがあってスタイルも姿勢も美しくさすが芸能人だなと思いました。

 

今さんの話す内容の中に興味深いものがあり、仕事で野外のイベントやライブなど今まで一度も雨で中止になったことがないとおっしゃっていました。どんなに雨が降っていても今さんが出演する頃には雨が止むそうで私は晴れ女だと公言されておられました。

 

その話をお聞きしてふと思いました。その日も前日まで大雨で今日も雨かも・・・と思いつつ曇りの天気の中行ったんですが、ライブが始まる頃は晴れていて穏やかな天気になっていました。

 

さすが名は体を表すやなぁ・・・とつくづく今陽子さんを見て思いました。周りを明るくするような陽気なお人柄、人だけではなく天気まで晴れにしてしまうようなパワーはまさに名は体を表すではないけれども、本当、名前って大事だなと思います。

 

今陽子さんのお名前は芸名で本名ではないかもしれないけど、世間一般には今陽子として知れ渡っているし、仕事をされているので、その名前がご自身の運命に深く関わっていることでしょう。

 

話は少し変わりますが、以前「今でしょ」の林修先生がキラキラネームの子供は学力が低い傾向があるというようなことを言っておられました。キラキラネームの全員がそうではないでしょうが、名前は自身に深く影響を及ぼすことはそうだと思います。

 

名付けには姓名判断で用いるような画数も大事ですが、名前に用いようとする漢字一つ一つの本当の意味を考えることも重要で、キラキラネームのように本当は読めないのにむりから当て字にするような読み方をしたりするのはその名前を持たされる子供にも無理が生じる事でしょう。

 

単に可愛いから、格好いいから、変わっていて目立つからと本来もつ意味を無視した漢字の使い方や読み方は私もどうかなと思います。親が付ける名前が子供の一生を決定し、その名前を背負って生きていく事を考えたら可愛い、格好いい、変わっていて目立つだけでは軽薄すぎるんではないでしょうか、名前とは、その人を表す大事なものであることを再認識する機会を頂いた1日でありました。

 【記事公開日】2017/11/25


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー: 占い日記, 有名人を占う   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク