小林麻央さんの運命を再考察

小林麻央さんのご冥福を心よりお祈り致します。まだまだご活躍される方であったでしょうし、お子さんの成長も見届けたかったでしょう。志し半ば、あまりにも早すぎる旅立ちでした。

 

以前占った結果から私はこんなに早くお亡くなりになってしまうとは思っていませんでした、ですのでこのような結果となったことが疑問で仕方がありません。

 

なぜなのか、改めて以前よりも更に詳しく麻央さんの命式を見てみると、ある重要な点を見落としてしまっていました。

 

あとから難癖つけても言い訳に過ぎません。しかしなぜこうなったか真理を追求しないと私の占いも自分自身が信じられない占いとなってしまうので放っておくわけにはいかなかったのです。

 

以前は表面的なことだけで隅から隅まで見ていなかったのですが、海老蔵さんと出会った年も交際した時期も決して悪くなく、男女の相性も良い方々でしたのでそこで一旦区切りをつけていたんですが、結婚した年が麻央さんにとってはとても悪い年にあたっていて新居の移転時期が、おそらく数年前から同棲などしていなければ、結婚時期がお二人の同居時期、麻央さんの移転時期とすると大凶にあたっていました。2010年、11年は移転など運命を大きく左右する行動を行えば凶運に変化してしまうので、いくら相性や出会った時期が良くてもこれからのお二人が生活していく住まいの移転時期が良くなければ結婚生活は波乱します。

 

それに加えて今年の2月に結婚当初から住んでいた豪邸を離れ引っ越しをされたとの記事がありました。それが事実ならば、麻央さんは2012年あたりから今度は大運が大きく変化する年に入っているので、そこからの転居もまた要注意となり、最初の転居も大凶、2度めの転居も更に大凶の時期に移転しておられます。

 

お二人が知り合い交際を認めた年である2009年までは麻央さんはとても良い運気であったので、その年にスピード婚とかもっと早くにお二人が知り合っていたのならこんなに早い結末とはならなかったでしょう。

 

お二人の場合は相性が良いので愛し合っていたにも関わらず、麻央さんがこの世を去るというあまりにも早い別れとなったことに残念、無念、悲しみでいっぱいです。

 

 【記事公開日】2017/06/27


 ブログランキング・にほんブログ村へ ヨイネに感謝ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー: YouTube占い, 有名人を占う   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク