山火賁(さんかひ)

山火賁(さんかひ)

賁とは、かざる、装飾の事。
夕日が山の草木を美しく彩っているさまを表わしている。

eki22

★初爻★
負けるが勝ち。修養に努め、本業を守る時。

★ニ爻★
先輩・長老・目上に従い、内面の充実を図る時。

★三爻★
虚飾に流れ、人のおだてに乗らないこと。

★四爻★
本業を守り、他に気移りしないこと。

★五爻★
外面を飾るより、内面の充実を図る時。

★上爻★
原質すぐれたものには飾りは無用である。

 【記事公開日】2013/12/15


 ブログランキング・にほんブログ村へ ヨイネに感謝ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー: 易経六十四卦   タグ:   この投稿のパーマリンク